Panasonic食洗機導入に際して置き場所も自力で作ったし、水道の分岐水栓も自分で交換できた話

憧れの食洗機をGET!ネット通販で購入自力設置した話

現代の主婦の強き味方、食洗機。

初めて我が家でも母の日+奥さんへの誕生日ということでこの歳になって、導入することになりました。
ある程度は計画していたので、夜中にこっそりとGoogle先生やYOUTUBE博士の力で調べる日々。
2018年時点でビルドイン(キッチン一体型)の食洗機以外はPanasonicの製品だけということでした。Panasonicはもちろん国産メーカーですし、値段はけっこうしますが、購入後にも何年にも渡って活躍してくれると信じて購入に踏み切りました。

ところでこの食洗機、色々な種類があります。またほとんど似たような形(失礼)だし、最初はどれを買ったらいいのかわからない。安い買い物ではないので、何度も仕様を調べたり動画レビューを見比べました。その結果、我が家ではNP-TH1の白を購入することなりました。

以下リンクはらせてもらいましたが、やはり大手家電量販店よりもamazonなどのネット通販の方が安かったですので、amazonで購入しました。

商品はもちろん無事に届く、設置が問題だった。

家電量販店で購入したら、業者も紹介してくれるだろうし工賃はかかるもののプロの手でしっかりと設置してもらえる食洗機。
我が家はそこの部分を自力でやるという選択を選びました。もちろん工賃も浮きますし、引っ越しなどの取り外しの際も自分でできる方がいいと思ったからです。

まず設置するにあたり、食洗機本体に水を送るためにキッチンの水道に分岐水栓をつけなければいけません。

※これは参考画像です

分岐水栓には沢山の種類があるようで、間違った商品では設置ができません。
ご自宅のキッチンの水道の普段目にしない辺りに型番が書いてあります。それをPanasonicさんのメーカーページの案内通りにしっかりと確認して発注をかけます。
我が家の分岐水栓は、直接電話で確認をとりナニワ製作所さんから直接取り寄せました。
https://www.naniwa-ss.co.jp/support/bunkifit.html

着払いで返品不可の扱いで午前中の発注で翌日には手元に届きました。
画像などは残していませんが、しっかりと梱包されていました。値段は16500円だったかな?ウチの場合さらにもう1パーツ必要だったので、その合計料金に代引き料金などを含めて20000円程度でした。

我が家の水道の型番:SF-wm420syx(jw
買ったもの:NSJSXP浄水機用とAUADセット

恐る恐る、雑な0型な僕が設置開始

水道のパーツを外していくという作業を生まれて初めて行うので、前日にはYOUTUBEで動画などを漁りなんとなくイメージトレーニングしていました。

大事なことは水の元栓を締めること

あとはプラモデルのようなものかなと簡単に考えて、もしもだめになったら業者さんにSOSだそう。
その場合は勉強料金だなくらいの感じで考えていました。

結果としては

30分ほどで分岐水栓の設置完了、その後の食洗機の設置も15分位

本当に簡単にできてしまいました。しいていえば最初の取っ手の部分と蛇口を切り離すために六角レンチを緩めるのですが、この作業が一番時間掛かりました。
がっちりと六角レンチが締まっていたのでKURE5-56 を注入して作業しました。

分岐水栓が完了したあとは、食洗機本体と接続するのですがこの辺りはなんの問題もなく分岐水栓からの水漏れなどもありませんでした。

最後に設置場所の確保、ここもD.I.Yで自力作成

置き場所を確保するためにPanasonicさんのページでもステンレス製の足場が売っていますが、これも結構高いんですよね。
うーん。もう少しここはなんとかなりませんかね?(笑)

D.I.Yしようと思ったのはジャストサイズでの棚を設置できるから。存在感のある食洗機設置はできる限りデッドスペースを埋めたいです。
シンクの半分と謎の空間が我が家のキッチンにあったので、この位置に2✕4の材木で設置棚を作る事にしました。

完成品はこちらです↓

食洗機が作動中でも全く問題ありません。最高

ちなみに実は別のものを作成して余った廃材を駆使して1✕4の木材で作成した棚にもおいてみました。
見た目はちょっと不安ですけど、設置して動作確認もしましたが1✕4でも大丈夫でした(笑)
(うちはまだ小さい子供が二人もいるので、念のために後日2✕4木材を採寸した上で作り直しました。)


(見た目の不安さはあれど問題なし)

今回のまとめ

食洗機設置は自力で十分できる。
時間にして1時間〜2時間もかからない。
水道の元栓はしっかり止めて下さいね。
分岐水栓の型番は間違えないようにしましょう!
ナニワ製作所のスタッフの方は丁寧で素晴らしかったです。

 

 

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です