気持ちを高めるためにも工具を買おうと思い立つ。本当にメーカーも工具の内容もわからない僕が初めて購入したもの。

気持ちがやたら高ぶってきた

何事も意外と形から入るというのは大事なことのように思います。新しいことを始めようとする時に道具だったり服装だったり。
思えばスノボーも最初に始めようと思った時に、都度ゲレンデでレンタルしていた状況から、自分のウェアやボード類を一式購入してからやる気がガンガン湧いてきたのを思い出します。

初期投資をかけることで飽きてしまった場合には無駄+損してしまうかもとも思いますが、ここは一つ、気にいったツールを購入しようじゃないかという気持ちが止まりません(笑)

今の僕らが生きる時代は『メルカリ』や『ヤフオク』というリユースサービスもあります。もしも購入したものの、僕が活かすことが出来なかった道具達は他の必要とする誰かに譲ることも簡単です。

どうせ右も左もわからないんだからここは強気に工具類もかっこいいのを揃えようという気になりました。とは言うものの何を買ったらいいのかさっぱりわからない。

googleD.I.Y 工具と検索してみたところ、それはそれはかっこいいツールが沢山出てきました。電動のドリルやインパクトドライバー、丸ノコ、サンダーなんかどれも名前がかっこいいですね(笑)

ただ今までまったく日曜大工をやってこなかった僕にとっては何がなんだかさっぱり分かりません。電動ドリルは分かりますがメーカーもこんなに多いのかというくらい様々な会社が参入してて、正直どれもかっこよくみえます。またそもそも現時点で、『何を作りたいかが決まっていない』ので、『何を買ったらいいのかわからない』というのは当然なのですが、僕自身まさにこのレベルなんです。

結局僕がかった商品はこれ

ブラックアンドデッカー(BLACK+DECKER) マルチツール プラス

理由
1.まず色がかっこいいですね。
2.ヘッド部分を交換することによって色々な道具を使えるらしい。(初心者にはあまりに魅力的)
3.レビューも悪くなさそう

とりあえずYOUTUBEやネット情報を参考に1週間程度調べた結果これを買うことにしました。

慣れてくるとこのツールでは物足りなくなるというレビューも拝見しました。『ということは物足りなくなる事があればおれば少しは進化したのかもしれない。このブラックアンドデッカーでデビューして、こいつを乗り越えてやろうじゃないか』という気持ちになりました。

これと最後の最後まで迷っていたのがHITACHIのこれ

色合いがエヴァンゲリオン。そして日本メーカーということによる安心感。そして最後にMr.BIGのギタリストがなんかギターにマキタのドリルでなんちゃらっていうのを聞いたことがある。さっき買い通りブラックアンドデッカーを卒業する事があれば次回はHITACHI社に挑戦してみたいと思っています。

そもそも初めてのD.I.Y。道具選びから間違ってる可能性もあるので、それも不安ではありますが、いいんです。

自分のモチベーションが大事なはずなんです(笑)

この道具を購入したことによって、何か作りたいという前に木材を切ったり穴を空けたり色々してみたくなりました。

早く商品届かないかなー・・・!

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です